住宅ローン・確定拠出年金・保険の見直し・家計・教育・老後資金の御相談は瀧澤FP事務所へ

お問い合わせはこちらから
瀧澤FP事務所

FP相談のながれ


▼ファイナンシャルプランナーにはこのような相談ができます





まず初回面談を行います。

ご相談者様がどういったことについてお悩みになっているのか?

・住宅ローンの事
・老後の事
・家計の事
・保険の見直しの事
・教育資金の事

などなど様々ですのでご要望と現況をお伺い致します。






私がファイナンシャルプランナーとしてどのようにお役にたてるのかをご説明いたします。

そのうえで各種プランの提案をさせていただきます。

ご提案内容によりご相談者様にとってご納得いただければ、その後、有料相談という事になります。

・ライフプランニング資金計画プランのご相談の提案書見本をご覧ください
(最終的にお渡しする物の一例です)


提案書見本


当事務所の方針

1・ご相談者の立場になって考えます。
お金の相談は、「銀行や証券会社・保険会社にすれば良い!?」と思っていませんか?しかし、金融機関や商品取り扱い業者の方たちは、自分たちの商品の販売が目的になってしまう事が往々にあります。ファイナンシャルプランナーは、「ご相談者様のための」金融知識のプロアドバイザーとして、「ご相談者様の立場に立って」、「ご相談者様の方のための」の提案をいたします。

2・様々な知識を持っているので多角的に物事を見れます。
当事務所代表のファイナンシャルプランナーは、一級FP技能士やCFPというFP資格の上位資格・宅地建物取引主任者、証券外務員などの様々な資格を持っています。また、税理士・司法書士・行政書士などとのネットワークもありますから、ご相談者様の様々なニーズに対応することが可能です。

3・お気軽にお問い合わせください。初回面談は「無料」です。
ご相談者様の方の立場に立ったプランをご提案するために、まずご相談者様のお話をじっくり伺うことから始めます。また、お気軽にご相談していただけるように、初回のご面談をは無料で行っています。お話を伺ったうえで、必要ならばより詳細なアドバイスのご提示をさせていただき、ご納得いただければその後の有料相談となります。




料金・ご予約について